都市伝説?! 5Gとコロナウィルス

***

旧ブログ

2020/03/30 都市伝説?! 5Gとコロナウィルス

 

私、キレイ??

 

 

「口裂け女」の存在に怯えていた小学生の頃。

マスク姿の女性を見かけると、ダッシュで家に

帰った事を思いだす。

 

今なら、マスク姿の人ばかりで逃げ切れんなぁ。

 

真実はいかに

 

 

毎日、色々な情報が溢れかえっています。

一体、どれが事実なのか。

 

自粛規制・色々な店舗の臨時休業・スーパーの食材の

棚が空っぽな状態を目の当たりにするとますます不安を

つのらせてしまいますよね。

 

こんな時は体が喜ぶ食事を意識しよう♪

 

 

今日は都市伝説的なお話です。

 

中国・武漢

イタリア・ミラノ

イラン

札幌

ダイヤモンド・プリンセス号

 

上記に共通するものがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、コロナ発生国・都市

そして、5G

5G・・・第五世代移動通信システム

G・・・ジェネレーション、世代

(第五世代移動通信システムは2020年から順次、

日本国内でサービスの開始を予定されている。)

 

武漢、ミラノ、イランは5Gの実験場であった。

札幌では札幌雪祭りで5Gの体験場があった。

ダイヤモンド・プリンセス号は5Gの実験場と言われ、

5Gを搭載していた。

 

コロナ発生国・都市と5Gの関係性

 

5Gはオーバースペック(過剰性能なサービス)とも言われて

おり、人体にどんな影響を与えるのか未だ解明はされて

いない。

 

5G、重大な健康被害を示す研究相次ぎ、世界で導入禁止の動き

 

5Gの電磁波は強力に免疫力を下げるのか?!

 

以上、都市伝説的なお話です。

 

 

Omでは以前から「電磁波と水素」についてお伝えして

まいりました。

(気になる方は過去ブログを遡って下さい。)

 

電磁波が存在することで私たちの生活は豊かになっています。

 

しかし、その豊かさの裏側には電磁波による人体の影響と

いう目に見えないリスクが存在していることもまた事実。

 

コロナウィルスに限らず、ウィルスが体に侵入することで、

活性酸素がウィルスを攻撃します。

 

そもそも、活性酸素は私たちの体を健康に維持するために

働いてくれている物質。

 

●活性酸素

呼吸によって体内に取り込まれた酵素がエネルギーを作り

だす過程で血液中の白血球などによって生み出される物質。

特徴は強力な酸化力(さびツキ)。体内にウィルスや細菌が

侵入してくると、酸化作用(さびツキ攻撃)で殺菌・分解して

くれるという生命維持には欠かせない役割もある。

 

 

ですが、この活性酸素が過剰に発生しているのが

現代人である我々の肉体。

 

活性酸素は病気と老化の要因

 

あなたは活性酸素の除去対策をしていますか?

 

体の中に過剰に発生している活性酸素を除去をする

生活が結果的に免疫力を向上させていきます。

 

活性酸素を除去するために・・・

●抗酸化作用のある食べ物をバランスよく食べる

●良く噛む

●水素を生活習慣に取り入れる

 

**** 水素は必須の時代です ****

 

水素を体に取り入れることで、体内に過剰に発生した

活性酸素を体外に排出してくれます。

水素を治療に取り入れている病院も存在します。

 

ウィルス・活性酸素・水素に共通するものは・・・

 

 

 

 

 

 

肉眼で確認はできません。

 

 

真実はいかに

 

 

ナチュラルOm

 

fiwwBW0pSXl2iqz1561584173_1561584331

 

 

 

 

TOP