ウィルスを引き寄せないコツ

***

旧ブログ

2020/03/19 ウィルスを引き寄せないコツ

バス停のベンチにマスクをした女子高生らしき

若き女の子の姿。

 

素足にミニスカート?!

 

冷え込んだ朝のことでした。

 

images (9)

 

 

おはようございます。ナチュラルOmです。

今日から3月末日まで限定ブログを書いていきます。

テーマは「免疫力をあげる」

免疫力をあげるには色々な方法があり、

ナチュラルOmは長きに渡り、美容と健康をテーマにして、

お伝えしてまいりました。

ご興味のある方は過去のブログを遡って読んで下さいね。

 

今回は免疫力をあげる為に「お家で手軽に出来ること」に

特化して、免疫力をあげるためのこんな事やあんな事など

のシェアをしていきます。

もちろん、実践するか、しないかはあなたの自由。

もし、実践する場合は必ず意識を向けて欲しいことが

あります。

 

それは・・・

 

やった方がいいんでしょ。

 

という他者基準の思考で始めることをしない。

 

巷にも「免疫力をあげる◯○」という情報は数多く存在し、

情報が多すぎて、何をしてよいかわからないといった方も

おられると思います。

 

その情報に基づいて実践する際「やった方がいいんでしょ」と

いう思考から行動を初めることは効果が全くないとは言えませ

んが、効果が出ずらく、続けることができない状態になりやす

いのです。

 

「続ける」という行動をする事は「成果」を出す為には

もっと大切な事なのです。

 

やって、すぐに成果が出て持続するものは存在しません。

 

ですので、免疫力をあげる為の実践をする場合「自分で選択を

したこと」を意識すること。

自分で、良さそうだなぁ。やってみたいなぁ。おもしろそうだ

なぁ。なんか気になる。という自分の思考を意識すること。

この自分で自分の意思決定したことを意識すると、必ず成果は

現れます。

 

あなたの幸せな人生へのキッカケになりますように

と想いを込めて

***ナチュラルOm***

 

 

本日のお題「ウィルスを引き寄せないコツ」

 

簡単です。あなたの口癖を変える。

 

ちゃんと手洗い・うがいをしないとだめ。

 

◯◯しないと、病気になっちゃう。

 

など子どもに行動させる為に使う言葉。

 

仕事から帰って来たご主人に特に強く注意を促す言葉。

 

子どもにうつったらどうするの?

 

ウィルスをもって帰ってこないで。

 

等々の口癖をやめること。

 

言葉はあなたが思っている以上に引き寄せの力が強くなり、

ウィルスを引き寄せてしまうのです。

あなたの発する言葉で現実は創られています。

 

小さなお子様を育児中のお母さんの心中は不安でいっぱい

でしょう。

子どもを守らなければと、本能が働きますから。

「子どもを守りたい」という気持ちは子育てを経験したので

よくわかります。

だからこそ、あなたの口癖を変えて下さい。

 

今日もお仕事、お疲れさま~

 

夕飯の用意が出来ているから、手を洗ってね~

 

優しい言葉で行動を促す。

 

あなたの発する言葉であなたの家族の免疫力をあげることも、

さげることもできることを知っていて下さいね。

 

※たとえば、ご主人との関係が悪く、そんな事は言いたく

ないと思うかもしれませんが、ご主人に向かって言っている

言葉はお子さんや自分にも言っているのと同じことになります。

 

ナチュラルOm

 

 

 

TOP